SST「電話をかける」

リワークデイケア SST(社会生活技能訓練)
ポイントをまとめます

6月3日(水)のリワークデイケアのプログラムははSST(社会生活技能訓練)でした。

今回のテーマは「電話をかける」についてです。
みなさんそれぞれ休職中の方、求職中の方、就労支援と併用の方、パートタイマーさんなど状況は様々ですが、電話をかける機会は普段でも今後もたくさんあると思います。

リワークデイケア SST(社会生活技能訓練)
テーマを決めて

電話をかけるタイミングや、挨拶、相手を依頼する、話の内容を考えてからかけること、伝言を頼む際、切り方…など、ポイントを皆で考えて、ロールプレイで実践練習をしました。

リワークデイケア SST(社会生活技能訓練)
ロールプレイ

ロールプレイで演技をすることが皆さん恥ずかしそうな様子でしたが、にこやかに積極的に取り組むことが出来ていました。

リワークデイケアについて

リワークとは Return to work の略語のことであり、うつ病やストレス関連疾患などで、休職中の方を対象にした職場復帰を目指したプログラムです。
復職を目的とし、生活リズムの改善、メンタルや体力の回復を図り、心身のバランスとコンディションを整えていきます。