当院は「指定自立支援医療機関」です。

自立支援医療(精神通院医療)とは、精神科への定期的な通院やデイケア・薬剤処方・訪問看護の利用を必要とする患者様の医療費を軽減する制度です。
当クリニックでは、通院による治療を続けており医師が必要だと判断した方に診断書を作成しています。

対象となる方

何らかの精神疾患により、通院による治療を続ける必要があり、医師が必要と判断した方が対象となります。
対象となるのは全ての精神疾患で、次のようなものが含まれます。

  • 統合失調症
  • 気分障害(うつ病、躁うつ病など)
  • 不安障害
  • 薬物などによる急性中毒又はその依存症
  • 知的障害
  • 精神病質(強迫性人格障害など)
  • てんかん
    など

医療費の軽減が受けられる医療の範囲

上記疾患の患者様について喜之道クリニックでは外来診察、薬剤処方、デイケア、訪問看護等が対象となります。
カウンセリングや精神疾患と関係のない疾患の医療費(頭痛薬など)は対象外となります。

医療費の自己負担

公的医療保険での自己負担が1割となります。
1か月当たりの負担に上限が設けられます。(下図参照)

自立支援(精神通信)医療の自己負担の概要
参照資料)厚生労働省 自立支援医療

申請に必要な書類

  • 申請書…有効期限は、原則として1年です。毎年更新申請が必要です
  • 医師の診断書…初回・1年おきに必要です(3,000円)
  • 世帯の所得の状況等が確認できる資料…市町村民税等調査同意書の提出により省略できます
  • 健康保険証(写しなど)
  • 他…市町村による必要書類が異なります。詳しくは申請時に説明いたします。

当院では必要な書類作成・提出をお手伝いする代行サービスもあります。
申請が認められると、「受給者証(自立支援医療受給者証)」が交付されます。
本制度で医療を受ける際には、交付された、「受給者証(自立支援医療受給者証)」と、自己負担上限額管理票を、受診の度に、お出しください。

初診予約受付0979-22-2411受付時間 8:30-16:30
[土日・祝日・12/31-1/3・8/13-14除く]

初診予約受付はこちら